スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだでした・・・

今日は予定通り、病院へ行ってきました。
まあまあの混み具合で、1時間くらい待ったかな。
私の後に来た人が、すでにいた人の知り合いだったみたいで「○○ちゃん!」と声をかけ・・・。それが意外と大きくて(苦笑)。
子供のいっさいいないクリニックなので、話し声ってどんなに小さくてもそれなりに響くから、おしゃべりの声が結構・・・。まあいいんですけどね。

診察室に入って、せーりが来ないので検査薬したら陽性がでました!と言うと、よかったね?ということで、いろいろお話。
一応、我が家の場合AIH以外には子作り行為はなかったということで、AIHの日を排卵日とすると、今日がちょうど5週0日なんだそうです。
これは、ちょうど胎嚢が見えるかどうか、微妙なところなんだよね・・・ということで、とりあえず内診台に。

何が、かわからないのですが「うーん、きれいになってるね」と言われ、それから胎嚢を探してもらったのですが、「あ。これっぽいけどでもまだわからないねえ・・・確定はできないなあ」とのこと。
そして、これもみんながそうかわからないのですが、妊娠すると卵巣がはれるそうで、私は右の卵巣が特に腫れているので、それで痛むのでしょうと。
でもこれは、自然に治るから気にしなくていいらしいです。

今、胎嚢が見えないのは異常でもなんでもないし、来週いつでもいいからまた来てくれれば、今度は見えるはずといわれました。
そしてその次の週には心拍を確認できるはず、とも・・・。
ただ、ここまでたどり着く前に、流産してしまう人も1割くらいいるということも聞き、覚悟を決めた、というか・・・そんな想像はしたくないけれど、知識として持っておこうと思いました。

胎嚢は見えなかったけど、やっぱり先生と直接話す事によって、すごく安心感もうまれたし、行ってよかったと思います。
普通に生活してかまわないけど、激しい運動はしないでね、とも言われました。
あと、一応予定日も出してもらったところ、私の誕生日と同じ7月♪
何だか嬉しいです。
もちろん、これは今後多少前後するのでしょうが・・・。

まだまだ不安だらけですが、信じていこうと思います!
スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

Comments

早く胎嚢見えて心拍確認してホッとしたいね。
私達のように治療していると、
普通ならわからない早い時期から陽性を知ってしまうので、
確認できるまで本当にドキドキするよね。
私も体外受精の説明の時、
「判定日に陽性でも、まだおめでとうとは言えません。
 そのうちの3割は残念ながら妊娠継続できないのです」って言われ、
3割ってかなりの確率だな~と不安になったので、
青い空さんの想像したくはないけど
覚悟はしておこうと思う気持ち、すごくわかります。
でも、青い空さんはもう1割のところまで来たんだから、
もうちょっとです!
どうか来週には胎嚢が見えますように・・・

お~、よかったね~。
いよいよだね。
まだ安心はできないけど、「現実」になってきたね。
よかったよかった。

ずっと気になっていました!まだ見えなかったんですね、残念!次こそ見えたらちょっと安心ですね。
でも、病院の先生が流産の可能性を言ってくれるのは厳しそうだけど親切ですよね。うちは、そんなの全然説明なくて「妊娠おめでとう!」とだけしか言ってくれなかったよ。私のほうが「先生、おめでとう言うの早すぎだよ!まだ安心できないでしょ」って思っちゃいました。
胎嚢確認、心拍確認、無事な成長、これからステップは多いけど、無事に乗り越えられることを祈っています!頑張れ、赤ちゃん!

冬さんへ

そうなんですよね、治療しているとどうしても早くからわかってしまうんですよね。
もし、治療してなければ、生理不順の私なんて平気で10日くらい遅れても気にしない気がするんですが・・・。

とりあえず、少しは覚悟もできたし、今は信じてのんびり過ごそうと思います。

ぶんぶんちゃんへ

そう、そうなのよ。ちょっと「現実」って感じになってきたかな。
もちろん、不安は全く消えないんだけど・・・とりあえず、体温と出血だけ気をつけてます(笑)。

えるきちさんへ

そうなんです、見えませんでした・・・。
来週見えてくれれば、またひとつ進めるのですが。
えるきちさんの病院では、流産の話は全くなかったのですね。
そういえば、おめでとうとは言われなかったですね。
まだまだ課題はたくさんありますが、信じて頑張ります!ありがとう!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。