スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろと・・・

この週末、というのか金曜日の夜から?土曜日にかけてくらいですかね・・・いろいろ考えてしまっていました。
もちろん、不妊治療についてです。
木曜日に、なんとか3回目のAIHを済ませることが出来て、それはそれで嬉しく、期待しすぎないようにドキドキ2週間を過ごそう、いや、そんな2週間が過ごせることが、嬉しい、というような気分でした。

が。
体温はいっこうに上がる気配もなく、よくないクセでネットでいろんなことを調べてしまうと、AIHのタイミングや、たとえば卵胞チェックや排卵後のチェックのコトなど、いろんなことが不安になってきてしまったのです。調べて気になったことの詳細は、今となっては馬鹿らしいのでやめますが・・・。

そうなってくると、大好きで信頼しているはずの先生なのに、疑いの気持ちを持ってしまったり「転院」なんてことが頭に浮かんだりして、それがまた心苦しくて・・・。

ブログもやりたくなくなりました。
なぜそこに行き着いたのかわかりませんが、ここでいろんなことをぶちまけてすっきりさせて、また新しい一歩を進めるって思っていたのに、それすらも重たく感じました。

この先、いつかは妊娠、治療、をあきらめなければならない日が来るかもしれません。
夫婦2人の生活も悪くはない、とはいえ、今、考えるのはやはり辛い。
だって、まだあきらめる年齢ではないと思うので・・・、いくら30代半ばとはいえ(汗)。

とまあ、今となっては詳細は思い出せないのですが、いろんなことをネガティブに考え・・・今回の妊娠はないな、と勝手に思いこんでいます。
これは許してくださいね、もちろん、本当に100パーセント期待がないわけじゃなくて、ちょっぴりは期待もあります、でも、今はそう思うことが重たいんです。

というのも、今回の妊娠はないな?と思ったら、ふっ切れてきたんですよね。
AIHの方法であるとか、そういうことも、自分で改善しようと思えばいくらでも出来るし、だいたい、このやり方でウチのクリニックでは成果も挙げてきているからこそ、先生はされているのだと思ったのです。

他のクリニックと比較してもしょうがない。
自分とあってるかどうかは、通ってみなければわからないわけだし・・・。
日本中、全てのクリニックに行ってみるコトは不可能ですものね(笑)。

とりあえず、次回のAIHは今回自分が不安に思った点を、先生にもぶつけてみようと思うし、自分で出来ることはやってみようと思います。
我が家にとっては、AIHが頼みの綱ですから、まだまだ回数を重ねる意義はあるのです。もちろん、一般的な回数もまだ満たしているわけじゃないですしね。
排卵後のチェックも、お願いしたら診てくれるだろうから、次回から検討してもよいし。
何事も、受け身ばかりではよくないって気付きました。

そんなこんなで、日曜日くらいから、ようやくすっきりしてまたいつもの「前向きな」気持ちが戻ってきました。
なので、ブログの更新もしています(笑)。
この先、きっと何度もこういう気持ちになるんだろうな。
これからも、うまく自分の気持ちとの折り合いをつけていけるようになりたいなあ・・・。

カレンダーを数えたら、この長めの周期でも、これまでどおり40日程度でおさまってくれれば、年内に2回チャンスは残されているようです。
妊婦でお正月の夢、まだまだあきらめないぞ?!!


スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

Comments

青い空さん!!
今、まさに私が考えてること、ほとんどと言っていいほど一緒で、
私も、この気持ちをうまく文章にできなくて、
気持ちが落ち着いたら更新しようと思ってることまで一緒で・・・
前から時々書いてましたが、まず「病院に対する不信感」、
あと「ネットで色々調べて気にして落ち込む」、
「ブログさえ書く気がなくなる」、
「治療をあきらめなければいけない日がくるのではという不安感」、
どれも今の私の思いと全く同じで、涙が出ました。
辛いね、本当に・・・
こんなこといつまで続けたら報われるんだろう?
30半ばという年齢も、色々考えてしまうよね。
本当に辛いけど、一歩一歩進むしかないんだよね。
お互い、早く報われる日が来ますように・・・。

治療をしていると、たくさんの小さな、そして大きな壁にぶち当たりますよね。私も、くじけそうな気持ちと闘いながらの日々でした。
ブログを書く気持ちがなくなりそうなときもありました。でも、書き続けることで自分を叱咤し、前に進ませることが出来ました。逃げても、何にもならない!やらなければ出来ないんだ!と自分を奮い立たせて・・・。
ブログが無ければ、そして青い空さんの励ましが無ければ、こんなに頑張れなかったと思います。

先の見えない辛さ、不安、すごくよく分かります。治療に関しても、お医者さんによく相談して自分の納得のいく医療を受けて下さい。なかなか言い出しにくいけど、自分の体ですものね。

青い空さんがずっと笑顔でいられる日が早く来ますように!

青い空ちゃーん。
ほんと・・色々あるよね。
私は今回ダメダメだよぉぉぉぉ・・・。
なんだかしらないけど、青い空ちゃんのブログ読んでたら涙が出てきたよ。
うぇぇぇぇーん。

私も最近、2人だけの生活・・について考えるようになってしまった。
もちろんまだ諦めはしないけど・・・なんかそういう日がくるような気がしてきちゃう。
こんなんじゃダメだよね・・って思うけど。

なんかね、治療も難しいよね。
すごく色々考えちゃうよ。
あああああ、暗くてごめん。

前向きな気持ちになられたんですね、
良かったです。
きっとみんなそうやって自分の気持ちとの折り合いをつけながら頑張っていらっしゃるんだと思いますよね
私もそうだったし、今でもそうだし(笑)
いつか夢がかないますようにお祈り申し上げます

冬さんへ

コメント、すごく嬉しかったです。
同じように考えている人がいる、っていうだけで、ほんとに救われますね。
私も、うまく文章にする自信がなかったのですが、とりあえず書かないとこのままなし崩しになるような気がして・・・。
それに、一応、ちょっと気持ちはすっきりしてたので、また何事もなかったように再会させるのも、自分に嘘をついてるようでイヤだったので、頑張って思いつくまま、書いてみました。

休んだっていい、1歩1歩進んで行くことが大事なんですよね。
またためらう事もあると思うけれど、頑張っていきたいですね!!

えるきちさんへ

ありがとうございます~!!
ほんとに、ほんとに、今回私が浮上できたのは、えるきちさんの嬉しいお知らせと、これまでのブログなんです。
えるきちさんは、いろんな思いをちゃんと、日記に書かれていましたよね。
それを見て、そうだ、私も逃げてちゃいけないって思ったんです。
それに、励まされたんですよね。

誰でも、こういう気持ちになる。
今はそう思って、少しずつ進んでいこうと思います!
本当にありがとうね。

ぶんぶんちゃんへ

そっか~、ぶんぶんちゃんもいろいろ思うところあるよね。
もう涙は落ち着いているかな?

年齢的なことも含めて、やっぱりいろいろ考えちゃうところってあるのかも。
でも、若かったとしても、治療のつらさは一緒かな・・・。
結果が出るまで、終わらないんだものね。

暗くてもいいよ~、同じ仲間がいるってことだけでも、お互い励みにできたらいいな。
頑張ろうね。

ユッコさんへ

コメントありがとうございます~!
そうですよね、みんなこういう気持ちを繰り返して頑張っているんですよね。

なんとかここで、はき出すことができてよかったです。

もう思いっきり落ち込んではいないので、また一歩ずつ、頑張っていきますね!!

毎日考えることが尽きないですよねi-201
低温期はタイミングの時期を逃さないようにi-197って思って、高温期になれば「どうなんだろう・・・」って思う。
リセットすれば、「はぁi-195」って凹んで、
「まだ次もあるi-199」って前向きに思い直す。

私にとってブログって自分の気持ちを整理できる場所でもあると思ってます。
モヤモヤしている気持ちを、旦那さんにもぶつけるけど(笑)
ブログに書いて、自分の気持ちを改めて見てみる。そーすると気持ちが落ち着いたり出来ます。

でも、やっぱPCに向かいたくも無い時はありますよねi-235
何事も無理せずに自分のペースで少しずつ進んでいきましょi-179
どんなことであっても、経験したことで前に進んでいるはずですi-185

うめっこ。さんへ

そうそう!!
文章にして、改めて自分の気持ちを整理することができますよね。
私も、それで気持ちを落ち着けたり・・・なんて思ってました。

が、今回はちょっと違ったようで・・・。
ブログ、やめようかと思ったりして、自分でも「どうしちゃった?私?」なんて気分でした。

でもやっぱり、書くことは大事ですね。
逃げちゃいけない、って思いましたよー。

みんな、同じようにいろんな事考えてますよね。
どうあれ、1歩また、進めたような気分です。
ありがとうね。

あ~青い空さんの気持ちわかります!

私も今回のことでネットで色々と検索してしまったり・・・
ほんの些細なことでさえもすご~く悩んだり。

ブログって自分の思っていることを本当は誰の目も気にせずに
書けるものだったりするはずなのに何故だか
気にしたりして本当に書きたいことが
だんだんと書けなくなったりと・・・。

病院の先生に不安なことを聞いてみることは
とっても良いことだと思います。
私は始めの頃は先生や病院の方針?にただ
従っている感じでしたが最近では自分でも
色々と調べたりして先生に今後の方針?
考え方?なんかを伝えたりしています。
最初の一歩は先生に言うのがドキドキして勇気がいたんですけど・・・。

私も妊婦でお正月になりたいで~す!


makaronさんへ

わかってもらえて、嬉しいです!
そうなんですよね、ブログって何でも吐き出せるはずのところなのに、それすら重いというのか・・・。

先生に対しても、ウチの先生は本当に優しくて、たいていは患者さんの希望通りにしてくれる(という噂、笑)ので、頑張って少しずつ、質問したりしながら、伝えていけるといいな~と思ってます!

お正月は妊婦で、お互い願いがかないますように・・・☆

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。