スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省・・・

前回は、とてもネガティブな日記を書いてしまい、とても反省しています。
確かに今回の妊娠はなさそうだけれど、やっぱりちゃんとリセットするまでは、ダメだと決めつけてはいけないですよね。
気持ちとしては、前回の日記のとおりですが、でも。
ちゃんと、赤いヤツを見るまではもしかしたら♪という気持ちも忘れずに、高温期後半を過ごしてみようと思います。

これを見たから反省した、って訳ではないのですが・・・。
先日、夏目雅子さんのお母様が書かれたという本を原案にしたドラマが放送されていましたが、ご覧になった方いらっしゃるでしょうか。
夏目雅子さんが亡くなった時、というのは確か私が中学生くらいだったのだと思いますが(30代半ばですから、笑)、それでも夏目雅子さんという女優さんは、幼心にもすごくきれいに思っていて、好きな女優さんの1人だったので、とてもショックだったのを覚えています。
その後も、大女優でしたしお亡くなりになった病気が「白血病」ということで、しばしばテレビでお名前や写真(顔?)を拝見することはありましたが、それほど詳しいことを知っているわけではなかったので、このドラマを見てなるほど・・・と思うところがいっぱいありました。

夏目雅子さん、わずか27年という短い生涯だったのですね。
女優としてこれから。
結婚もして、女性としての幸せもこれから。
そんな時にいきなりの病気だったなんて・・・。

自分に置き換えるのはすごくおこがましかったのですが、私はやっぱり幸せだ、赤ちゃんがなかなかできないくらいでうじうじしてるなんて情けない、ってすごく思えました。

夏目雅子さんは、とてもお母さん子だったそうで・・・。
そのあたりも、かなり私自身と重なるところがあったからかもしれません。
私も、20代後半の一時期は「友達はいなくても母と遊べるからいいや」と思うくらい、母とばかり遊んでいた時期がありました。(ドラマの中で、夏目雅子さんがそのようなことを言ってたんです)
近くに友達がいなかったから、というのもありますが・・・。
なので、そのあたりも自分と重ねてしまったのかもしれません。

ドラマを見ながらたくさん泣いて、すごくすっきりしました。
子供がいなくたっていいじゃないか。
影でどんな風に言われたって気にすることはないんですよね。(実際に言われた事があるわけじゃないんだけど、すごく想像してしまうんです、汗)
なんだかそんな気持ちになれました。

今回、多分初めてくらい?だと思うのですが、やたら夫が結果を気にしてくれています。
こんな時に、いい結果を伝えられないのはとても悲しいのですが、少しでも夫婦の気持ちが揃っているのはありがたいことなので・・・。
小さな幸せを胸に、またがんばっていこうと思いました!!
スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

Comments

No title

私もベビ待ちの時には
出来たらそれはそれですばらしいことだけれど
出来ない今も、すごく幸せな人生なんだ、と思ってました(^^)
治療しているとどうしても考え込んでしまいがちですけど
子供だけが人生ではない、ですよ。
あまり考え込まずに、気持ちを楽にしててくださいね。
あ、でも、赤いの見るまではあきらめちゃダメですよ~(笑)!

deersさんへ

ドリライブのために、ずっと友達が遊びに来てくれていたのでネットに向かえず・・・お返事遅くなっちゃってごめんなさいね。

そうなんですよね、できない今も幸せと思える心を持つことが大事ですよね。
それが難しい時もありますが、自分なりにうまくバランスが取れればと思います。
残念ながら、今回はダメでしたが、ちょうどその時にも、ライブなど楽しいひとときを過ごしていられたのでやっぱり幸せなんだと思えたかな(笑)。

サマーセイボリーダイエットの情報

サマーセイボリーは地中海地方が原産のシソ科の一年草です http://gamosepalous.crosstudio.net/

紫外線散乱剤で痩せる

紫外線散乱剤とは、肌の表面で受けた紫外線を物理的に乱反射させて散乱させ、紫外線が肌の内部へ侵入して悪影響を及ぼすのを防ぐもので主に酸化チタンや酸化亜鉛などの白色の無機粉体が使われます http://gaudyafutar.crosstudio.net/

メイク雑貨・小物

メイク雑貨・小物を探すなら http://www.umaiumai.biz/100939/111787/

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。